はなしごと

花岡道子のイラスト仕事 Artworks of Michiko Hanaoka

右のallという所をクリックするとすべての絵のサムネイルが出てきます。

姉妹blogのFlower of spiritでは、自然からインスピレーションをもらった即興的なカラードローイングをup。はなぶろでは、スピリチュアルで描き込んだ絵をupしています。右のinfoからお進みください。
I'm also showing more works ↓link@info
http://flower.hanaspirit.jp/
http://love.hanaspirit.jp

時苦想パズル

時苦想パズル
時苦想パズル  テアトルエコー 演劇チラシ



子供の頃、時をかける少女を読んだ。
私は夜布団に入って、暗い天井をみつめながら、
私の生きているうちタイムマシンができなかったらどうしよう...
などと、悩んでいる子供だった。

こんなことも考えた。
角砂糖のように小さいキューブなのだが、恐ろしく重い。
まるで宇宙全部が凝縮されているかのように、重い。
なんだろ、これ、と思いながら、イメージは浮かんできた。

そもそも、渦巻く銀河はとてつもなくでかくて、端っこまで、
生きて辿り着けないのに、ハッブル望遠鏡で見る宇宙の中には、
こんな渦が小さくいくつも写っている。
この広大さのなかで、ちょこっと生きて、死んで、意識はなくなってしまうのか。
霊魂に意識があるならば、このだだっぴろい暗い宇宙にぽよん、、
と浮かんだまま、永遠にさまようのか。
そんなことを考え、うわーどうしよう。
タイムマシーンがなくっちゃ浮かばれん!と思っていたのだ。


最近はスピリットが、ONEを語るようになった。
それは言葉にするとこうだ。

みんないい。
みんないい。
みんないい。
one...ああ〜...いいわあ〜。


おおいなる源はどこにあるのか. . .
すべてはひとつ。
すべてに偏在する愛とは、この宇宙を呑み込み、
そのとなりの宇宙もまたその中にあるのか。

この大きさの中で時間とはなんぞや。

芽が出て、葉を出し、花を咲かせ、実を結ぶ。
その細胞が増えて、分裂していく流れ。
水が高いところから、湧き出て、また下っていく、
その流れ。
愛は、源から尽きず湧き出て、それは、人の胸元から
また滾々と湧き出てくるのだ。

私は、それを描こうとするし、詩にするし、
踊り、また、語って伝えるけれども、
そのONEを、全体を見渡すことなどとうていできない。
spiritは伝える。

あるんだよそれはここに胸元に、すべてに
よろこびに



 
photo by hanaspirit - -
0
    1 / 1
    Mail to Michiko
    お仕事のご依頼は下記アドレスにお願いします。 miracleblueraintree@gmail.com
    Works of Michiko Hanaoka
    玄光社イラストレーションファイルwebの ギャラリーもぜひご覧ください。 http://i.fileweb.jp/hanaokamichiko/ また、はなぶろ、Flower of Spiritでも、違うタイプの絵をupしています。 infoからlinkしていますので、ご覧ください。

    このページの先頭へ